お役立ち情報

くまもと森都心プラザからのお知らせ >

  

11/29 歴史談義「熊本史跡研究の金字塔『平成肥後国誌』とは」【くまもと森都心プラザ図書館】

歴史談義「熊本史跡研究の金字塔『平成肥後国誌』とは」

 

日時:令和21129日(日) 14:0016:00(受付 13:30~)

   ※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期又は中止となる場合があります

場所:くまもと森都心プラザ 5階ホール

内容:熊本の歴史を知る上で欠かせない郷土資料『平成肥後国誌』。

   生前著者と親交があり、遺された資料の整理に携わる中村氏と当館コンシェルジュ

   対談でその魅力に迫る。

講師:中村 裕樹氏 [熊本史談会]

   家入 義朗  [くまもと森都心プラザ図書館コンシェルジュ]

対象:どなたでも

定員:100

参加費:無料

申込:事前に図書館カウンター、電話、メールにて受付

 

【お申込みにあたって】(熊本市「感染防止対策チェックリスト」より)

 ・参加者に感染が確認された場合は、保健所の聞き取りにご協力いただくことがあります。

 ・濃厚接触者となった場合は、接触してから2週間を目安に自宅待機の要請が行われる

  可能性があります。

 ・体調の優れない場合は、参加をご遠慮ください。

 ・開催日当日には検温を実施します。

   37.5度以上の方はご参加いただけません。

 ・接触確認アプリをインストールし、ご活用ください。

 ・ご来場の際は、交通機関・飲食店等の分散利用をお願いします。

 

万全の感染防止対策に努め実施します。

皆さまにもマスクの着用などご協力をお願いします。

Share Button